ドーハの喜劇

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイン旅行記 2(タブラオ)

<<   作成日時 : 2010/06/20 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タブラオとはフラメンコを見せる店のこと。

セビーリャはフラメンコの本場的な位置づけの街らしく、ガイドブックには「本場の熱気を体感すべし」と書かれている。それでは、とタブラオに行ってみることにした。

画像


セビーリャで一番の老舗「Los Gallos」。20:00、22:30の一日二回公演で、チケットは30ユーロ(1ドリンク付)。分かりにくい立地にも苦労したが、規模の小ささにも驚いた。50人も入れば一杯だろう。

画像


フラメンコって激しいステップで床をカツカツ叩く程度のイメージしか持ち合わせていなかったのだが、実はかなり味わい深いエンターテインメント。踊り手、ギターはともかく、手拍子に合わせて低い声を響かせるカンタオールの存在感は圧巻。

画像


もちろん、バイラオーラと呼ばれる女性の踊り手も負けてはいない。狭い劇場でこんな方々が激しいステップを刻みながら迫り来るのは、物凄い迫力である。

ちなみに、フラメンコの起源をたどると、イスラム追放後もイベリア半島に残った隠れイスラム教徒(モリスコというそうです)に辿り着くらしい。フラメンコの掛け声である「オーレ!」というのも、アッラーから派生したとかしないとか。こんなところにイスラム文化の名残が見られるというのも興味深いところ。

画像


20時開始の公演は22時に終わるので、ホテルまでの夜道を心配したものの全くの杞憂。昼時間が異常に長い6月のヨーロッパ。21時ではこの通り。22時でようやく最初の写真になりました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


presented by 地球の名言
スペイン旅行記 2(タブラオ) ドーハの喜劇/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる